So-net無料ブログ作成
検索選択
お笑い韓国軍 ブログトップ

韓国海軍の高速艦が故障で誤射、水兵の頭に直撃し死亡=韓国ネット「就役から3年もたってないのに…」「海軍のほぼすべての事業に不正が絡んでいる」 [お笑い韓国軍]

韓国人はバレなきゃいい精神で、
手順遵守などしません。



韓国人は「バレなきゃケンチャナヨ」と考えます。

お笑い韓国軍と揶揄される韓国軍では、
装備の不良が相次いでいますが、
結局は横領や不正をしようとした結果です。

仕事中に酒を飲んだり、ネットカフェに行ったり、
野球やサッカーをしたりは日常茶飯事。
やりたい放題なのです。

ただ隠蔽力が低いのでバレますが。

また、韓国人はルールや手順を守りません

セウォル号沈没がその良い例です。
高速鉄道も手順を守らず何度も事故を起こしていますから。

大事故を起こしてもすぐ忘れるので、
手順やルールを作ったところで、
すぐに形骸化するのがオチでしょう。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国と日本が戦争をしたら、どちらが勝つか!=韓国は「米国に怒られるから戦争はできない」と現実的意見、「遠慮なくかかってこい」と余裕の日本 [お笑い韓国軍]

お笑い韓国軍と、自衛隊、
どっちが強いかなんて子供でも分かります。
心の中では日本を負かしたい、棚ぼたコンプレックスの塊が韓国人です。



韓国軍はお笑い韓国軍と揶揄されるなど、
爆笑エピソードが豊富です。

「弾が貫通する防弾チョッキ」
「潜水出来ない潜水艦」
「兵器が錆びたイージス艦」
「水陸両用車が沈む」
「飛べない哨戒機」
「魚群探知機をつけた救援艦」

言葉だけで、そのスゴさが分かります。
さらに、MERSでも明らかなように、
自分勝手な行動をとる韓国人が多いので軍も統率がとれません


韓国人がなぜこのようなシュミレーションが好きな理由は一つ。
日本に勝った事が一度もないからです。

さらに独立も棚ボタとなるとコンプレックスは強いです。

韓国人が日本にカラむのは、
事大主義で「自分たちが優秀なのに、日本に勝てない」
という子供染みたコンプレックスからなのです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【韓国】竹島で海軍が防衛訓練計画…海兵隊の上陸も [お笑い韓国軍]

韓国が不法占拠する竹島で
韓国軍が防衛訓練をするという計画が報じられました。




韓国軍と海洋警備安全本部が今月下旬ごろ、
竹島で防衛訓練を行う計画だと報じました。


海軍の哨戒艦や駆逐艦のほか、
海洋警備安全本部の警備艦、
ヘリなどを動員するそうです。

お笑い韓国軍ですから動くのかは疑問です。

前回も同じように訓練をする計画でしたが、
「日本への譲歩」という言い訳で上陸訓練はされませんでした

しかし、実態は天気が悪いとヘリや戦闘機は動かせず
駆逐艦、哨戒艦もレーダーがお粗末なので役に立ちません

日本政府は、断固抗議をし国際裁判所単独提訴
あるいは日本大使召還など厳しい対処をとるべきです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【お笑い韓国軍の実力?】米国製ミサイルの発射失敗に賠償要求=米「補償してほしいなら追加費用を支払え」と取り合わず [お笑い韓国軍]

お笑い韓国軍おもしろ韓国軍
youtubeで定番のネタになりつつあるジャンルですが、

今回もまた、とんでもネタを出して来ました。

今回はある意味、韓国軍の実力を示しているような
お粗末な出来事と、それに対する米国の対応が見物です。



2015年1月5日、韓国・KBSは、
韓国政府が購入した米国製ミサイルの
発射失敗が相次いだことから、
韓国は米国に賠償を求めていると報じました。

2010年にハワイ周辺海域で行われた
環太平洋合同演習の際に1発、

2012年の訓練でも2発発射したが、
いずれも目標に命中しなかったらしい。


韓国当局はミサイルが目標に命中しなかったのは
ミサイル自身に欠陥があったからとし、
米国に賠償を求めています。

ここが韓国らしい。

お笑い韓国軍の実力では
艦が揺れたりレーダーがお粗末で
当たらない可能性は十分にあるというのに。

実際に北朝鮮との延坪島での砲撃では
地上戦にも関わらず一発も当たらなかったという実績があります。


これに対し米国側は、
「契約には同様の失敗を保障する条項はない」
と当たり前に拒否して来ましたが、

韓国側は、ミサイル購入の未支払い分約9億6000万円を支払わない
さらに火病を悪化させている。



ミサイルの未払金を支払わないことを盾にするなど
8○4みたいでタチが悪い。


兵器をパクるだけでなく、代金を踏み倒されるとなると
誰も取引をしなくなります。

自力で武器が作れない(作りたくても出来ない)韓国が
どうやって軍を維持して行くのでしょう?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【お笑い韓国軍】韓国軍、攻撃ヘリコプター誘導弾の国産化を決定…軍戦力増強へ「エアーウルフを見て研究するニダ!」 [お笑い韓国軍]

韓国がまた兵器国産化をするそうです。

先日、韓国産ヘリ “スリヨン”が
国産化に失敗し、仏エアバスにいちゃもんを付けていることが明らかになりましたが、
それに懲りずまた国産化を決めたそうだ



韓国はこのところ軍装備の国産化に躍起になっています。
自称技術大国と誇ってはいますが、

国産化戦車のK−2はエンジンが開発できない、
弾頭を発射すると砲身が裂ける、

救助艦を作ってもソナーは魚群探知機、

戦闘機は攻撃されても探知出来ない
(攻撃され放題)

など笑いのネタはつきません。


なぜ、国産化を急ぐのか
それなりに理由が想像する事が出来ます。


まずは日本の存在。
「日本が開発出来るのに、
韓国が開発出来ないわけが無い」
というなぞの自信を持っているのが原因。

日本=弟、朝鮮=兄
の事大主義から来ていると思われます。

そして一番の理由に考えれるのが
「外国から売ってもらえなくなった」

兵器はその国のノウハウが詰まった商品です。
他国に売る時はその秘密を隠すためブラックボックスが存在しますが、
これを開けるコトは国際的に御法度です。

契約違反なので膨大な違約金が発生しますが、

韓国は堂々と開けます。

ベンチマーキングだと言い張りますが、
そのままパクります。

それでも技術不足で
マネすら出来ません

そんな約束を守れない国と
商売をする国がありますか?

今回も失敗するのが関の山でしょう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

【韓国軍】国産といっていたが…韓国型機動ヘリ「スリオン」また失敗!!5000億の損失!!! [お笑い韓国軍]

また韓国がお笑いのネタを持って来てくれました。

完全国産化を掲げて開発された
韓国型機動ヘリコプター「スリオン」
まさに核心部分である動力伝達装置が、
国産化されていなかったことが明らかになりました。


韓国では意気揚々と戦車や戦艦などを国産化しようとしていますが、
いつも通り国産化に失敗しています。


契約不履行や着服などの疑いがあるとして
監査院が調査をしています。

技術移転未履行違約金1000万ユーロ(約15億円)などを含む
制裁を検討しているそうですが、

技術提供したエアバスにはとんだとばっちりです。


韓国のS&T重工業は
「動力伝達装置の開発に100億ウォンを投資したが、
一つの部品も納品できなかった
「技術移転約束を履行しなかった
エアバスヘリコプターの責任」と主張し


エアバスヘリコプターは
「技術移転を含め、
契約を誠実に履行した」
と主張しています。

S&Tの主張がおかしいことがすぐに分かりますね。


いつもの韓国通り、
「教えてもらっても作れなかった」
そして、エアバスが悪いニダと責任転嫁です。

むかし、
室町時代に日本の水車に驚いた朝鮮使節団
江戸時代に全く同じ水車に驚いた朝鮮使節団。

技術力の無さは世界でも指折りです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
お笑い韓国軍 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。